あーたんママの暮らしのレシピ

丁寧な暮らしのレシピノート

常備菜*さんまの甘露煮

たっぷりの生姜を使って、骨までやわらかく炊くさんまの甘露煮は、朝食にちょこっと添えたり、お弁当にちょこっと入ってると嬉しくなる美味しさ。f:id:aatanmama:20160402135817j:plain

《さんまの甘露煮》 【材料】秋刀魚3匹/生姜50g/◎酢1カップ、塩麹小さじ1、水1カップ/☆酒100cc、みりん大さじ3、砂糖大さじ3、醤油60ccf:id:aatanmama:20160402140718j:plain

①秋刀魚はウロコを軽く取り、頭を切り落としてはらわたを取り、洗い、水気を拭き取ったらぶつ切りにする。生姜は皮ごと千切りにする。f:id:aatanmama:20160402141128j:plain

②生姜鍋の底に敷いて秋刀魚を並べ、上からも生姜をのせます。 ◎をそそぎ入れ、落し蓋をして1時間中火でじっくり煮込みます。私はごぼうも切って少し、入れました。f:id:aatanmama:20160402141332j:plain ※フライパンのサイズにより秋刀魚が水にかぶってなければ、少し足してください。

③水分がなくなってきたところで☆を入れ、水分が煮詰まり照りが出るまで更に煮込む。f:id:aatanmama:20160402141716j:plain

お酢によっては、少し酸味を強く感じる事もあるかもしれませんが、私はリンゴ酢を使って作っています。ほろほろと骨まで食べれて、美味しい甘露煮。f:id:aatanmama:20160402142138j:plain