読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あーたんママの暮らしのレシピ

丁寧な暮らしのレシピノート

桜えびのひじき煮

ひじきは子供が大好きで、栄養がたっぷりで、最後はひじきごはんにするのが定番です。 旨味を1つ入れると、ひじきは一段と美味しくなるとおもいます。油あげ、高野豆腐、厚揚げ、さつま揚げなど、好きなものを刻んで入れても美味しいです。 今回は、桜えび。こちらも出汁がたっぷり出て美味しいです。 f:id:aatanmama:20160429222411j:plain

【桜えびのひじき煮】 《材料》ひじき80g(乾燥なら、戻した量で約80g)/桜えび大さじ3/人参1/3本/ごぼう1/2本/ごま油大さじ2/◎出汁300cc、砂糖大さじ1と1/2、酒大さじ2、みりん大さじ2、醤油大さじ2

①ひじきは乾燥であれば戻しておく。 ※写真は生ひじきです。一度下茹でしました。 人参は千切り、ごぼうは小さめにカット、桜えびはフライパンで乾煎りする。f:id:aatanmama:20160429224205j:plain

②フライパンにごま油をしいて、桜えびを入れる。香りがたってきたら他の具材を全て入れて、全体に油をまわす。f:id:aatanmama:20160429224447j:plain f:id:aatanmama:20160429224549j:plain

③◎を入れ、中火で煮る。f:id:aatanmama:20160429224734j:plain 照りがでるまでしっかりと煮詰める。最後の仕上げにみりんをちょっと入れると、きれいな照りが出ます。 水分をしっかりとばすと、お弁当に入れたり混ぜごはんにしやすくなります。f:id:aatanmama:20160429225047j:plain

冷蔵庫にあまった野菜を入れて作れるひじき煮。 我が家ではソラマメ、銀杏、こんにゃくなどを入れるのも人気です。 f:id:aatanmama:20160429225243j:plain

広告を非表示にする