あーたんママの暮らしのレシピ

丁寧な暮らしのレシピノート

ジンジャーシロップ

ピリッと辛い生姜のシロップは、夏場は冷蔵庫の常連です。 しゅわっと炭酸で割ったり、ビールにレモンとジンジャーシロップをいれて、ジャンティガフにしたりして楽しめます。 お風呂上がりの一杯が最高に美味しい季節です。 f:id:aatanmama:20160624132455j:plain

《ジンジャーシロップ》 《材料》新生姜300g/砂糖250g/水500cc/レモン1個/唐辛子1個

①新生姜を洗って、汚れているところだけ包丁でそぎ、皮ごと鍋に全部すりおろします。 f:id:aatanmama:20160624130524j:plain

②砂糖、水、唐辛子を入れ弱火にかける。蓋をして30分じっくり煮ます。 f:id:aatanmama:20160624130823j:plain 30分たつと、すこし透明感がでてきます。

③レモンを絞り入れ、軽く混ぜて5分煮る。 ※新生姜は特に、レモンを入れた瞬間綺麗なピンク色のシロップに変身します。

④ざる又は布巾でこして、シロップの完成です。 f:id:aatanmama:20160624131750j:plain ※生姜はすりおろしでなくスライスすると、生姜の味はすりおろしよりはうすいですが、生姜を残さず丸ごと食べられます。作り方は同じで大丈夫です。

唐辛子を入れるのは結構ピリッとからいので、入れなくても美味しく作れます。 ちょっと体が冷えた時はお湯割にしても美味しいです。

広告を非表示にする